1. >
  2. >
  3. 大学生ワードまとめ
ノート

大学生ワードまとめ

投稿者:

覚えておこう

大学生活をしていると、少なくとも聞きなれない言葉を耳にする機会があります。
「この前の新歓が凄く盛り上がってさ」という言葉だったり、「そういえば先輩の追いコンどうする」という内容の会話が聞こえてきたりします。

知らない人にとっては、正直何を言っているのかもわからないかもしれませんね。
もしかしたら「サークル」や「レポート」なども大学に入ってから頻繁に聞くようになったという方も多いのではないでしょうか。

大学生活をする上で、必要になってくるワードも多いので、まずは気になるワードを調べてみましょう。
ここでは、基本的な大学の授業に関するワードや生活に関するワードについてまとめてみます。

今まで知らなかったワードが出てくることもあると思いますが、憶えておいて損はないですし、何より「大学生らしいな」という感想を持つ方もいるかもしれません。
言葉を覚えていないと会話にも乗り遅れてしまう可能性があるので、その点は事前に知っておきましょう。

大学生ワード:授業編

・休講
大学生の間で良く聞くのが「休講」というワードです。
大学では授業のことを講義ということが多く、その講義を行っている教授が体調不良や学会への出席などによって、授業できなくなった場合に休講となります。
いわゆる、講義が休みの状態のことです。

・空き講
空き講というのは、大学のスケジュールならではのワードだと言えます。
大学は、自分が受講したい講義を選択して、自分なりのタイムスケジュールを作ることが一般的です。
その時、例えば1講義目があり、次の授業が3講義目になることがあります。
その時2講義目が空いているので、「次は空き講だな」というように使われることが多いです。

大学生ワード:生活編

・新歓
これは新人歓迎会の略で、大学では入学してきた新入生向けの歓迎会のことを指しています。
入学したての時は、友人なども少ないため、積極的に新歓などに参加して交流を増やすことも大学生ならではの楽しみの一つと言えます。
そこから一生付き合える友達ができる可能性もあります。

・追いコン
これは追い出しコンパの略で、先輩が学校を卒業する時などに行われる懇親会の一つです。
よく「追いコンしなきゃ」と聞くことも多いと思います。
特にサークルなどに加入している方は、春先になると追いコンや新歓が多くなります。

・学マン
学生だけが住むことができる専用の住居、学生マンションの略です。
大学の近くに建てられていることが多く、住んでいる人が皆学生で共有部分もあるため
交友関係が広がったり、管理人付きで安心というメリットがあります。
食事付きのサービスを受けられることもあり、料理が苦手な学生にもオススメです。
【物件例】日本大学生のための学生マンション|学生マンションドットコム

それぞれの言葉には大学生たちが使う理由があります。
他にも大学ならではの言葉というのがあるので、自分で興味がある方は調べてみるというのも良いかもしれません。

中には面白いものから役立つものまであり、自分が大学生だと自覚する良いチャンスになるかもしれません。
用語はしっかり調べて、間違わないように使いましょう。